自慢してもいいと思える自分のエコ習慣

エコを意識し始めたのは子供が出来てからでしょうか。

自慢してもいいと思える自分のエコ習慣

エコを意識し始めたのは子供が出来てからでしょうか・・・ (女性 41歳)

エコを意識し始めたのは子供が出来てからでしょうか。巷では温暖化という言葉をいつも耳にしテレビなどで観たりしていましたが、実際、自分が何を意識していたかというとあまりしていなかったと思います。
実家に居れば特に何も気にせず生活し、一人暮らしでは生活に追われエコなんて気にしている暇なんてありませんでした。

ところが結婚し子供ができ家を購入してから、意識が大きく変わりました。
地域の会合や、係などで嫌でもエコ、リサイクルなどを見聞きするようになりました。
ゴミの収集、捨て場所の問題など、気にもしていなかったことに直面して、環境について考えるようになりました。

エコな習慣と言えば一番身近なのが、ごみの分別。リサイクルマークをまずみて分別。こういった地道な努力を個人がすることがもっとも効果的なのではないかと思います。日々の生活のなかで、意識することが一番だと思います。
水は当たり前のように使える日本ですが、お風呂の残り湯を再利用することで、ご近所でも水道、下水代が破格に低い我が家です。

Copyright (C)2017自慢してもいいと思える自分のエコ習慣.All rights reserved.