自慢してもいいと思える自分のエコ習慣

主婦歴23年になる私。

自慢してもいいと思える自分のエコ習慣

主婦歴23年になる私・・・ (女性 45歳)

主婦歴23年になる私。節約が趣味みたいなもので、もちろん電気代も節約しているからエコにもつながっている。けれど、子供の頃から「もったいない」という気持ちを持って育っているから、何かモノを捨てる場合「これははたして、もう役には立たないだろうか?」と考える。
特に子供服はきれいなのにサイズが合わなくなったというのがとても多い。成長が早いのだから仕方がないけれど、子ども達が着ていた思い出のある服もあるので、どうにか他のモノにならないかを考える。そこで一番自慢できるのは、子ども達のジーンズからカバンを作ることが出来ること。腰の部分を使うとポケットもたくさんあるし、上の部分は処理しなくていいので底の部分を縫うくらいで出来上がる。きれいに裏を処理するのにちょっとした工夫も必要だけど、そこは家政科で服飾を勉強した私だから、見た目もきれいに仕上げることが出来る。
自分でも使っているけれど子ども達も使っているし、オークションにも出して売れたことがある。
また作りたいけれど、子ども達も成長してしまい、ちょうどよいジーンズが手に入らなくなってしまった・・・。

Copyright (C)2017自慢してもいいと思える自分のエコ習慣.All rights reserved.