自慢してもいいと思える自分のエコ習慣

環境問題の対策は、自分にとって無理のない範囲でやっています。

自慢してもいいと思える自分のエコ習慣

環境問題の対策は、自分にとって無理のない範囲でやっています・・・ (女性 30歳)

環境問題の対策は、自分にとって無理のない範囲でやっています。買い物にはエコバッグを持参したり、なるべく環境に配慮した商品を買うようにしたり、電気をこまめに消したりということです。
最近ではエコ意識が高まっているので、このくらいのことはやっている人も多いかと思います。
私のエコ習慣で自慢していいと思えるのは、掃除に洗剤を使っていないことです。
洗剤のかわりに重曹とクエン酸をつかっています。家のよごれは、たいていこの二つで落とすことができます。キッチンの脂汚れには重曹、シンクのくすみにはクエン酸、お風呂の水垢には重曹、トイレの黒ずみにはクエン酸と、汚れの性質によって使い分けています。
ドラッグストアなどで両方ともたくさん入って売られているので、一度買うと一年くらいもちますし、洗剤を何本も買うよりも、経済的です。

合成洗剤と違い、自然に存在するものなので環境への負荷も少ない、エコなお掃除方法なので自慢です。

Copyright (C)2017自慢してもいいと思える自分のエコ習慣.All rights reserved.