自慢してもいいと思える自分のエコ習慣

自慢できるエコ習慣は、ペットボトルの再利用です。

自慢してもいいと思える自分のエコ習慣

自慢できるエコ習慣は、ペットボトルの再利用です・・・ (男性 79歳)

自慢できるエコ習慣は、ペットボトルの再利用です。

これから暑い夏になり、みなさん自動販売機で飲み物を買うと思います。おそらく、一日1本では済むことはなく、3本4本と買われると思います。仮に1千万人が3本のペットボトルを飲んだとすると、3千万本のペットボトルがゴミとして出るわけですから、この量はとんでもない数だと言えます。これは驚異的な環境破壊といっていいのではないでしょうか。
そこでぼくは、外に行く際、飲み物は必ずペットボトルに詰めて持っていきます。ペットボトルと言えばそうとう丈夫で、洗って使えば3年位は使えると思います。
もし、これと同じ事を1千万人がやったとしたらどうでしょう。1日3千万本も廃棄されているペットボトルが、3年で一人1本です。

ゴミを運搬するトラックも減りますし、現場でゴミを処分している重機も必要なくなります。それによって減る排気ガス、二酸化炭素も莫大な量になると思っています。このエコ活動は自慢できると自負しています。

Copyright (C)2017自慢してもいいと思える自分のエコ習慣.All rights reserved.