自慢してもいいと思える自分のエコ習慣

スーパーの食品棚に並んだ製品を、賞味期限が近くなったものから買うことを「エコ買い」というらしく、それを実践している人は賢い主婦と呼ばれるのだそうです。

自慢してもいいと思える自分のエコ習慣

スーパーの食品棚に並んだ製品を・・・ (女性 61歳)

スーパーの食品棚に並んだ製品を、賞味期限が近くなったものから買うことを「エコ買い」というらしく、それを実践している人は賢い主婦と呼ばれるのだそうです。
となると、私はおバカな主婦の典型というのでしょうか。
牛乳も納豆もハムやソーセージなどの練り物も、もちろん豆腐なんかはできるだけ長持ちするように新しいものを選びます。若い頃は毎日出かけていた買い物が苦になりだしてからは尚の事。できるだけ買い物の回数を減らしたい思いからです。

その代わり買った食材は無駄にしないよう頑張りますよ。野菜の切れ端は何でもブイヨンで煮込んでミキサーにかければスープになります。エビの殻も良いだしが取れますね。旬の時期に蜜柑はむいてイチゴはへたを取って冷凍しておけば、すぐにジャムに変身しますから高いものを買わなくて済みます。まあ、自分なりには頑張っているつもりではあるのです。

それに私、車には乗りません、というより乗れません。免許のない私は当然のことながら長い坂をエッチラオッチラ。これってもしかして自慢してもいい究極のエコ習慣ですか?

Copyright (C)2017自慢してもいいと思える自分のエコ習慣.All rights reserved.