自慢してもいいと思える自分のエコ習慣

家庭から下水道に流す水、つまり生活排水が水質汚染の大きな原因だそうなので、とても気を付けています。

自慢してもいいと思える自分のエコ習慣

家庭から下水道に流す水・・・ (女性 46歳)

家庭から下水道に流す水、つまり生活排水が水質汚染の大きな原因だそうなので、とても気を付けています。
着なくなった服は小さく切って貯めておき、ウエスにして食事の後の食器を拭くのに使っています。ウエスだけでなくトイレットペーパーも使ってはいますが。予め食器の汚れを落とすわけですから、洗い物もラクになっているような気がします。
油500mLを下水に捨てた場合、魚が住める水質になるまで浴槽500杯分の水が必要なのだそうです。
ですから油は当然として、味の濃い煮汁などもできるだけ下水に捨てずに新聞紙に吸わせるようにしています。ただ、そこで出る新聞ゴミとどちらが環境に負荷をかけているのかちょっと疑問ではあるのですが。まぁなるべく煮汁は少なめにすることを心がけています。
洗濯におふろの残り湯を使うことは当たり前なので洗濯機はポンプ付きです。
洗剤も環境負荷が少ないものを選んでいます。
下水の水質検査なんてのやったらたぶんうちが近所で一番綺麗な排水を流しているんじゃないだろうかと思うのです。

Copyright (C)2017自慢してもいいと思える自分のエコ習慣.All rights reserved.